ホタルの嫁入り39話ネタバレ!朝霧は自由になれる?

ホタルの嫁入り39話ネタバレ最新話の考察!朝霧は自由になれる?

【記事にはプロモーションが含まれてます】

この記事では「ホタルの嫁入り39話ネタバレ!朝霧は自由になれる?」と題してお送りします。

前回のホタルの嫁入りで朝霧が島から出れない理由が判明しました。

また、三枝のことが今でも好きなことも確定しましたね。

読者
読者

三枝と朝霧には島を出て幸せになってもらいたい

そんな三枝と朝霧を味方につけた紗都子はうまく条件を出して、winwinに持っていきましたね。

果たして、朝霧は自由になる事ができるのでしょうか。

この記事では、ホタルの嫁入り39話の展開を考察していきます。

ホタルの嫁入り最新巻を読むならコミックシーモアがおすすめ!

新規会員登録で70%OFFクーポンGET

☆クーポン利用で227円☆

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア公式

※クリックできない場合は終了です。

ホタルの嫁入り39話ネタバレ!

ホタルの嫁入り39話が確定したのでネタバレをご紹介します

ホタルの嫁入り39話ネタバレ|進平の潜入

進平は名を名乗ったことで、柳田が気づきます。

進平は凄腕の殺し屋で、その姿を見たものはほとんどいないレアキャラだということが分かりました。

そして、銃を向けてくる柳田。

天井裏には多数の護衛がいます。

進平は柳田の銃を真っ二つに切る。

すると、護衛たちが一斉に銃を発射してきました。

それを全て交わす進平。

ホタルの嫁入り39話ネタバレ|三枝一派の登場

すると突然巨大な斧が遊女屋を切り裂きます。

そこから見える外には三枝一派と康太郎の姿が。

進平が護衛を引き寄せたことで、銃の数も分かり三枝一派は一斉に護衛たちを倒していきます。

進平は紗都子の褒めてもらおうと、倒した数は23人。

血しぶきを浴びて「気持ちー」と興奮する進平は、やっぱり進平でした。

一方、進平と対抗している康太郎は25人の敵を倒します。

護衛は瞬く間に全滅しました。

ホタルの嫁入り39話ネタバレ|かっこよすぎる三枝

三枝は柳田の元へ向かっていました。

柳田とは面識があるようで、三枝に助けを求める柳田。

三枝は「お前のような下衆は放っておくべきじゃなかった」と言い柳田の顔に切り込みを入れます。

そして「女の悲しみを背負って生きろ」と名言。

三枝は朝霧がされたことに相当腹を立てていたのでしょうね。

無事、柳田を島から追い出すことはできるのでしょうか。

ホタルの嫁入り39話ネタバレの考察!

次回のホタルの嫁入り39話の見どころは、遊女屋に潜入した進平がどうするのか。

また、柳田宗光を島から追い出せるのかですよね。

そこで、この記事では次回39話の展開を考察していこうと思います。

ホタルの嫁入り39話ネタバレの考察|進平は柳田を斬る?

遊女屋に潜入した進平は柳田宗光を斬るのでしょうか。

紗都子の作戦だと「脅す」といっていたので、進平が斬ることはなさそうですよね。

いったいどうやって柳田を脅すのでしょうか。

そもそも柳田は島を仕切っている黒幕のような人物です。

そんな黒幕が進平のことを知らないはずがありませんよね。

なので逆に柳田は進平に取引、あるいは脅しをかけてくるとも考えられます。

脅されたところで進平が怯むことはなさそうですが。

柳田を脅すといった紗都子の作戦がどういったものなのか、次回が楽しみです。

ホタルの嫁入り39話ネタバレの考察|柳田を島から追い出せるのか

結果的に柳田を島から追い出すことはできるのでしょうか。

柳田を追い出す事ができたら、紗都子や進平が島から出るのも簡単ですよね。

そうなると、ホタルの嫁入りも最終回が近くなってしまいます。

なので、そんなに簡単には行かないような気もします。

相手は大物政治家ですからね。

いくら脅しても、もみ消すほどの権力は持っているでしょう。

柳田の他にも島を仕切っているさらに上の存在がない限り、柳田を島から追い出すことはできないんじゃないかと考察しています。

ホタルの嫁入り39話ネタバレの考察|朝霧と三枝は島を出る

もし柳田を島から追い出す事ができたら、朝霧と三枝には島を出て幸せになってもらいたいですよね。

なので、なんとしても柳田には島を出て頂きたいところ。

どちらにせよ、朝霧と三枝は一緒になるのではないでしょうか。

朝霧は柳田に付けられた傷を見られたくなかったから三枝から離れたと考えられます。

しかし、傷を見た三枝は朝霧を軽蔑するわけでも蔑むわけでもありませんでした。

むしろ柳田に怒っている感じもありましたよね。

三枝が受け入れたことで、惚れ直した朝霧。

今まで我慢していた分、三枝にべったりになったりするのではないでしょうか。

今後の二人にも注目ですね。

ホタルの嫁入り39話ネタバレの考察|紗都子と進平は島を出る?

仮に朝霧の件が解決したとして、紗都子と進平は島を出るのでしょうか。

個人的に二人は島を出ることはないと考察しています。

1巻の1話の冒頭で手紙を読んでいるのは、おそらく進平の未来ですよね。

そして、あの手紙を読んでいた場所は海が見えることから「天女島」だと思われます。

なので、紗都子は残りの生涯を島で過ごすことを選んだのではないでしょうか。

あるいは、島を出るほどの体力が残っていなかったとか。

または、紗都子の父親が亡くなってしまって桐ヶ谷家に帰る意味をなくしたなどが考えられます。

実際はどうなるのか、今後の展開に注目です。

ホタルの嫁入り39話ネタバレの考察|康太郎と美和子

康太郎と美和子が最終的にくっつくのかにも注目です。

康太郎は紗都子のことを諦めて、一生支える方を選択しました。

しかし、紗都子がもしいなくなってしまった後。

康太郎と美和子がくっつく可能性も考えられます。

紗都子と康太郎がくっつく可能性はゼロに近いですからね。

今後この二人の関係がどうなるのかにも注目です。

ホタルの嫁入り39話ネタバレの考察|紗都子が進平に気持ちを伝える?

紗都子は進平に気持ちを伝えられていません。

それは紗都子がただ単にびびっているからですよね。

気持ちを伝えた時の進平のリアクションが楽しみですね。

次回でとうとう紗都子は気持ちを伝える事ができるのかもみどころになってきますね。

ホタルの嫁入り39話ネタバレ!朝霧は自由になれる?まとめ

この記事では「ホタルの嫁入り39話ネタバレ!朝霧は自由になれる?」と題してお送りしました。

次回の見どころは何といっても遊女屋に潜入した進平の活躍です。

こういう時はかなり信頼できる男ですよね。

また、進平は女装しても行けることが分かりましたね。

そして、朝霧と三枝の結末も気になるところです。

朝霧は相当三枝に惚れていると思われます。

そんな好きな相手だからこそ、体の傷を見られたくなかったんですね。

二人には島を出て、幸せに暮らしてもらいたいです。

以上「ホタルの嫁入り39話ネタバレ!朝霧は自由になれる?」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です