【私のアリカ】犯人ネタバレ!最終回の展開やアリカは死亡しているのかも考察!

【私のアリカ】犯人ネタバレ!最終回の展開やアリカは死亡しているのかも考察!

【記事にはプロモーションが含まれてます】

この記事では「【私のアリカ】犯人ネタバレ!最終回の展開やアリカは死亡しているのかも考察!」と題してお送りします。

「御手洗家、炎上する」の作者である藤沢もやし先生が描いたサスペンス漫画「私のアリカ」。

アイドルグループ「りりかるトリック」の売れっ子アイドルであるアリカの失踪を巡るハラハラドキドキのストーリーです。

読者
読者

話数によって次々と新事実が判明していくので、ページをめくる手が止まらなくなりますよね。

そんな『私のアリカ』で気になるのはやはり犯人は誰なのかです。

また、アリカは生きているのかも気になるところ。

そこでこの記事では。

  • 『私のアリカ』犯人のネタバレ
  • 『私のアリカ』アリカは生きてる?
  • 『私のアリカ』全巻ネタバレあらすじ

以上の内容をと届けします。

『私のアリカ』をお得に読むならコミックシーモア。

クーポンを利用すると1冊227円で購入可能!

★新規会員登録でクーポンGET★

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

70%OFFで759円→227円

コミックシーモア公式

【私のアリカ】犯人ネタバレ!

ここからは『私のアリカ』の犯人をネタバレしていきます。

また、アリカは生きているのかについてもご紹介していこうと思います。

【私のアリカ】犯人ネタバレ|犯人はルリ?

結論から言うと、犯人はルリです。

しかし、犯人はルリ一人ではありません。

他にアリカ失踪に関与しているのは「田名崎・えみり・真世」の3人でした。

アリカは失踪になっていますが、具体的に何があったのかというと。

まず、アリカは真世によって階段から突き落とされます。

そして、そこに居合わせたルリが何とかすると言ってアリカの血を拭く。

もう一人居合わせたのがえみりでした。

えみりは人が入る鞄を持ってきて、それにアリカを詰めます。

そして3人は群馬の山にアリカを埋めたのでした。

しかし、そこでルリは焦ったのか死体を見るのが怖かったのか、カバンのまま埋めてしまったのでした。

それから一年後、真相を知ったナナが掘り返すと、そこにアリカの姿はなかったのです。

3人がアリカを埋めて去ったあと、アリカの腕が土から出てきたのが描かれていました。

つまり、アリカは生きている可能性があるというところで、最新話は終わっています。

【私のアリカ】犯人ネタバレ|アリカは生きている?

アリカは生きています。

ルリはアリカに息があるのを確認せず土に埋めました。

ルリは戻るなり田名崎にアリカを埋めてきたことを言うと、田名崎は群馬の山まで車を走らせます。

すると、座っているアリカの姿が。

田名崎はトドメを刺そうとしますが、アリカは最後にブログでファンに別れを告げたいと言います。

そのブログには縦で読むと「助けて」と読めるような仕掛けをしていたアリカ。

そのまま、ルリ達の前には絶対現れないという約束で田名崎はアリカをかくまいます。

ある日、田名崎はルリのためにアリカを殺害しようと自宅を訪れるとアリカは消えていました。

「会いたい人に会ってきます」という置き手紙を残して。

【私のアリカ】最終回ネタバレの予想!

犯人が判明して、単行本5巻の49話で最終章に入った『私のアリカ』。

アリカを埋めた犯人は判明したものの、アリカは生きている可能性が浮上しています

果たして、私のアリカはどんな最終回を迎えるのでしょうか。

最終回の展開を予想していこうと思います。

【私のアリカ】最終回ネタバレの予想|ルリ・真世・えみりは逮捕される?

ルリ・真世・えみりと田名崎は最終回で逮捕されるのかにも注目です。

ルリ達がアリカを埋めた実行犯だというのは明らかになっています。

それはオタ仲間の高橋や盛田も居合わせているので逃げようがありません。

なので、最終的には逮捕されることになるでしょう。

また、5巻の最後ではルカがドラッグをやっていることも判明しています。

なので、ルリ達が逮捕されるのは確実でしょう。

【私のアリカ】最終回ネタバレの予想|アリカは作曲家になる

アリカは最終的に作曲家になる可能性もあります。

最新話で実はりりトリの楽曲は全てアリカが作っていたことが判明しました。

これまで天才プロデューサー乙川人生が作曲していたとされていました。

しかし、彼は引きこもりでゲームの音楽しか作ることができません。

アイドルの楽曲を頼まれたものの、作った楽曲ではりりトリが売れることなく赤字続き。

そんな時、乙川が目をつけたのがアリカだったようです。

乙川はアリカをずっと観察していたと話していました。

アリカが乙川の自宅に出入りしていたのも、楽曲を作っていたからなのでしょう。

アリカの居場所は乙川が知っているのかもしれません。

最終的にそれが明るみになって、アリカは作曲家兼アイドルとして活動すると考察しています。

【私のアリカ】最終回ネタバレの予想|アリカとナナたちでアイドルをやっていく

一番いいハッピーエンドは、アリカとナナたちで再デビューすることでしょう。

ナナはアイドルとしてゆめと成功しつつあります。

そこにアリカが加わればいいユニットになるのは確実ですよね。

これには盛田も高橋だけでなく、古参アリカファンも大喜びでしょう。

最終的にはアリカ・ナナ・ゆめで武道館のステージに立ってもらいたいです。

ちひろは夢だった舞台のヒロインに抜擢されているのでアイドルは引退ですね。

【私のアリカ】ネタバレ全巻最終回まで!

ここからは、『私のアリカ』全巻ネタバレをご紹介します。

【私のアリカ】ネタバレ1巻

大人気アイドルグループ「りりかるトリック」ことりりトリ。

そのセンターを務める真宮アリカが突然失踪してから1年。

警察は捜索をしていますが、一向に見つかる気配はありません。

どうやら警察は熱狂的なアリカファンを疑っており、容疑者を数名にまで絞っていました。

りりトリがそんな状況の中、ライブ中に乙Pから重大発表があります。

それは、アリカが抜けた新メンバーを決めるというもの。

りりトリのメンバーは誰もそのことは聞いておらず驚きを隠せません。

新メンバー候補は6名。

その中でも悪目立ちをしていたのが「宮嶋ナナ」でした。

その後、新メンバーはりりトリに挨拶にいきます。

そこで宮嶋ナナはアリカの話しを出し、犯人は身近にいる誰かなんじゃないかというのでした。

実は宮嶋ナナはアリカと地元が同じ大分で、同級生でした。

宮嶋ナナはアリカと仲良しで、アイドルになってからも推しています。

ナナはアリカをさらった犯人は関係者の中にいると踏んで、りりトリに潜入しようとするのでした。

新メンバーになれる枠は三人。

メンバーは人気投票で決められるので、ナナをのぞいたメンバー5人はあれやこれやとSNSなどを使って奮闘します。

しかし、ナナは踊りも素人で絶望的に歌が下手。

さらに、愛嬌はゼロでしたが努力は人一倍して徐々にダンスが上達します。

ナナはアリカのために命懸けで頑張るのでした。

そして、新メンバーのライブでセンターに抜擢されたナナ。

ナナはキレッキレのダンスと絶望的な生歌で一気にファンの心を掴み、人気投票1位に逆転するのでした。

1巻の最後、候補生を辞退しようと事務所を訪れたメンバー三輪。

そこには大人たちが「順位の調整はした」など怪しい会話をしています。

聞いたらダメなやつと察した三輪は、昔の「りりトリ」のグッズを発見します。

その中にはアリカのズタズタにされた衣装が。

すると後ろからルリがやってきます。

読者
読者

ルリはアリカに関して確実に何かを知っている感じ。

【私のアリカ】ネタバレ2巻

ルリは怯える三輪を見て、こう言います。

「今警察と協力をしてアリカを探している、その衣装はレプリカなの」と。

度々見せるルリの怪しい表情や言動は気になりますね。

人気投票の熾烈な争いの中、候補生の松岡カンナはキャラがないとカメラにも映されなくなります。

そのことで、落ちると焦った松岡は自分の体を武器にSNSでファンを集め4位にまで上り詰める。

しかし、陰で努力をしているナナを偶然見かけて自分のやり方を恥じるのでした。

それ以降ダンスのレッスンを頑張るようになった松岡。

松岡と南雲の衝突もあったが、ナナが仲裁に入りメンバーはいい雰囲気に。

そんな中、三輪はルリのスパイ的な仕事をしていました。

ルリはナナとアリカの関係を探っています。

そしてルリは新メンバーに選んであげるという条件で、三輪にスパイ活動を命じるのでした。

そんな時、アリカが過去のライブでステージから落ちて怪我をしていたことが発覚。

それについて、古参オタと当時の動画を見て調べたナナは衝撃的な事実を知ります。

なんとライブ中にアリカを突き落としたのは現リーダーのちひろでした。

読者
読者

ルリではなく、まさかのちひろ。

ちひろはライブ後にもエゴサをして自分の評価を気にしている様子が描かれています。

アイドルは同じグループでも全員が敵で、誰が犯人でもおかしくないですね。

ちひろの事実を知った古参オタ盛田はオタ仲間の高橋にちひろ推しのファン全てを洗い出すように頼みます。

【私のアリカ】ネタバレ3巻「18話〜27話」

ちひろが怪しい中、候補生のライブが開催されます。

三輪はルリの根回しによって、人気投票は現在1位。

三輪は、ナナは犯人じゃなくて悪いのは運営側と気づいています。

しかし、ナナがりりトリの闇を暴くことによって解散の危機に陥るならルリに協力しようと決める。

しかし、ライブではナナの圧倒的な存在感と気迫に押され何もできない三輪。

三輪はルリからトリの曲の前に電気が消えると聞かされていたので、ナナをステージから突き落とそうとします。

しかし、間違えて南雲を突き落とすも、ナナが手を取り助けました。

結果的にライブ後の人気投票で三輪は2位。

そして迎えた最終結果発表日。

三輪は候補生を辞退して、全てをナナに託したのでした。

結果的に合格したのは「ナナ・小笠原ゆめ・南雲」の3名。

見事合格したナナですが、古参オタとの会議で事務所の闇を知るにはりりトリの人気No. 1になる必要があるということに。

そして、メンバーの中で誰か一人くらいは事件に加担していない人がいるはずという高橋の助言で協力してくれそうな人を探すことになります。

そして仲間になったのは「藤間えみり」でした。

彼女も含め、事務所全体でルリに支配されていることを知るナナ。

えみりはルリの支配から抜け出すためにもナナに協力するのでした。

一方りりトリを支配しているルリは階段を見て、アリカが倒れている回想シーンがあります。

ルリは階段からアリカを突き落としたのか?

そんな中、えみりとナナが動き出すのでした。

【私のアリカ】ネタバレ4巻「28〜37」

えみりを食事に誘ったナナはえみりに注意すべき人物を教えてもらいました。

最も危険なのはルリを取り巻く3名「チーフマネージャー田名崎・ちひろ・みみ」。

この3名はルリ派なので信用できないということでした。

そしてナナは人気になる方法をえみりに聞きます。

するとえみりはSNSを始めるのは必須だと言います。

そうして、えみりプロデュースでナナはSNSを始めるのでした。

いっぽう、南雲は彼氏をいるところを盗撮され危機に陥ります。

そのことで誹謗中傷を受けメンタルがやられた南雲はりりトリを去ることに。

実は3期生を狙っている怪しい影があったのです。

3期を狙っているのはアカウント名「ななし007」。

彼は南雲のスキャンダルを配信し、その後ゆめの自宅を特定。

次に狙われているのはナナでした。

しかし、ナナにストーカーは無理でした。

ナナは「ななし007」を逆に捕まえてしまいます。

結果的に「ななし007」はりりトリのあるメンバーのために3期生を排除するのが目的でした。

いっぽう、ルリの回想シーンでアリカらしき人物を埋めるシーンがあります。

ルリは田名崎とメンバーの誰かと3人でカバンに入れた人間を埋めようとしていました。

共犯は誰なのか。

アリカは殺害されていたのか。

今後の展開にも注目です。

【私のアリカ】ネタバレ5巻「38話〜49話」

乙川プロデューサーの提案でゆめとナナはりりトリの新曲のダブルセンターに立つことに。

ゆめとナナは手を組み、コラボ動画配信で人気を上げているのを乙Pは評価したのです。

新曲はナナとゆめ、そして真世と雪乃の四人に対して、ルリとちひろたちも別で新曲を出す両A面シングル。

ルリたちのMVを見て、勝てないと思うゆめでしたが四人の息がピッタリ合うことで無事MVの撮影終了。

その後、雪乃はルリがアリカを階段から突き落として運んでいるのを目撃していたことをナナに伝えます。

雪乃がその現場を見たのは12月17日。

しかし、12月18日にアリカはブログを更新しています。

さらに12月19日には防犯カメラにも写っているアリカ。

雪乃が見たのは一体・・・

その後、ルリの陰謀でナナとゆめはハメられそうになります。

そして、それに加担していたのが藤間えみりでした。

えみりはナナに協力するフリをしてルリに情報を流していたんですね。

そしてえみりもルリと一緒にアリカを埋めに言っていたメンバーの一人でした。

そしてもう一人アリカの事件に加担しているメンバーがいます。

そのもう一人が真世だったのです。

階段からアリカを突き落としたのも真世で、そこに居合わせたのがルカとえみりだったのです。

しかし、あることをきっかけにアリカの死体を他に移そうとしますが、アリカの死体はありません。

あるのはアリカを入れていたバッグのみ。

アリカはどうやら生きているようです。

【私のアリカ】ネタバレ6巻「50話〜」

ある日、乙川人生の自宅に呼ばれたナナとゆめ。

乙川は基本的に人前には出ないのに、二人を招待したことにヲタ仲間は驚く。

自宅に行くと、ゆめは乙川の大ファンなので興奮しすぎて失神。

二人きりになったところで乙川はナナを作業部屋へ連れて行くのでした。

実はりりトリと作詞をしていたのはアリカだったと告白する乙川。

乙川はゲーム関連の曲は作れるが、アイドルの曲は全く作れなかったのです。

そこで、たまたま目にしたアリカのブログが目に止まり、アリカに作詞をお願いすることに。

しかし、アリカが失踪したことで曲が作れなくなります。

すると、りりトリを立て直そうと必死な田名崎がアリカのポケットワープロを乙川に渡します。

乙川はそのポケットワープロが事件の鍵を握ると知りながらも、作曲のために隠し持っていたのでした。

それから歌詞が書けるようになってりりトリは復活しています。

乙川は以前、アリカにどうやってこんな歌詞が書けるのかと質問していました。

アリカは「友達に向けて書いている、その友達はガサツだけどいい子、名前は一文字で・・・」

それを聞いていた乙川がオーディションで出会ったのが「虹(ナナ)」でした。

出身地と名前を聞いてピンと来た乙川はナナを推薦して合格させたのでした。

全てを話してナナにポケットワープロを渡す乙川。

その話を盗み聞きしているゆめ。

ヲタ仲間と合流したナナはポケットワープロを高橋らに見せます。

すると、アリカのブログにあるタイトル「虹のふもとへ」を見てピンとくるのでした。

「虹=ナナ」に気づいた一同は、アリカがナナに会うために大分にいると気づくのでした。

果たして、アリカは大分にいるのでしょうか。

【私のアリカ】犯人ネタバレ!最終回の展開やアリカは死亡しているのかも考察!まとめ

この記事では「【私のアリカ】犯人ネタバレ!最終回の展開やアリカは死亡しているのかも考察!」と題してお送りしました。

まとめると。

  • アリカを階段から突き落としたのは真世
  • アリカを群馬の山奥に埋めたのはルリ・真世・えみり
  • 田名崎は何かを隠している
  • アリカは生きている可能性大

ルリは序盤から怪しかったので、犯人だという予想はついていました。

しかし、他の二人も関与していたのは驚きでしたね。

また、アリカが生きていることは確実だということが最新話で判明しています。

果たしてアリカは今どこにいるのでしょうか。

この記事ではある程度のネタバレしかしていません。

他にもまだまだ『私のアリカ』の見どころはあるんです。

読者
読者

感動するシーンもや鳥肌が立つシーンもありますからね

気になっている方は、ぜひ本編を手に取って読むことをオススメします。

以上「【私のアリカ】犯人ネタバレ!最終回の展開やアリカは死亡しているのかも考察!」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です