闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ!シェリエルの失われた過去の真相とは!

闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ!シェリエルの失われた過去の真相とは!

【記事にはプロモーションが含まれてます】

この記事では漫画「闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ!シェリエルの失われた過去の真相とは!」

と題して結末ネタバレを、お送りします。

LINEマンガで配信されている原作が小説の韓国WEBTOON『闇堕ち主人公のママになりました』。

息子のカセルがめちゃくちゃ可愛くてきゅんとなりますよね。

馬車での事故から目を覚ました公爵夫人は自分が小説「へし折られた翼」のシェリエルに憑依した。

そう思いこむことからの物語にまります。

そんなシェリエルは時折思い出す過去の真相を探ろうとするのでした。

読者
読者

彼女の過去にいったい何があったのでしょうか。

この記事では。

  • シェリエルの過去
  • シェリエルがキアンとカセルを避けていた理由
  • 最終回結末はどうなったのか

以上の内容が気になる方に向けて原作小説の結末ネタバレをお届けします。

読者
読者

闇堕ちママになりましたを読むならebookjapanがおすすめ!

ebookjapanだと1話71円→21円で読むことが出来ます。

闇堕ち主人公のママになりました

引用:ebookjapan公式

クーポンは6回使えるので6話読んでも126円

部数LINEebook
1話71円
※100円分のコインが必要
21円
6話486円
※500円分のコインが必要
126円

ebookjapanに初回ログインで

6回使える70%OFFクーポンGET!

闇堕ちした主人公のママバナー

70%OFFで71円→21円

今すぐebookjapanで無料読み

闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ!

ここからは漫画『闇堕ちママ』の最終回結末ネタバレをご紹介します。

読者
読者

原作のネタバレが含まれているのでご注意ください。

登場人物
  • シェリエル
    公爵家夫人で、小説「へし折られた翼」の公爵夫人に憑依したと思っている。憑依する前は、カセルやキアンに冷たく接していた。
  • キアン
    ロペラム公爵家の当主。シェリエルのことを愛しているが、長い間冷たくあしらわれていた。
  • カセル
    キアンとシェリエルとの間の子供。彼女から冷たくされていたが、現在はシェリエルに心を開いてべったり。
    甘いものが大好きで、小説では将来女性を監禁していることになっている。

闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレあらすじ

事故の一件から目を覚ました彼女は小説「へし折られた翼」のシェリエルに憑依したことに気づく。

小説では息子のカセル、女性を監禁するほどの冷酷な人に育ってしまうことを知っています。

そんなことはさせまいと、カセルに近づくも、すでにカセルはママが大嫌い状態に。

シェリルの努力もあり、カセルとの関係は良好になれたが、時折蘇る辛い過去。

彼女はこの記憶が他人の記憶なのか、それとも自分の記憶なのか混乱します。

彼女は過去を知ろうとするも、夫であるキアンは教えてくれません。

理由は昔のことをシェリエルが思い出すことによって、また前の彼女に戻るのが怖かったからですね。

それでも空白になっている過去をおもい出したい彼女。

ある日、彼女は夢で幼かった自分と出会います。

すると幼い自分は、「苦しくても自分の記憶を取り戻したければ父親に会え」と言うのでした。

そして、彼女は父親であるオーウェン伯爵を訪ねるのでした。

闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ|シェリエルの実の母親

ネタバレ:シェリエルは私生児だったことが判明。

オーウェン伯爵の元へ訪れた彼女は、実は自分は私生児だったことを知ったのでした。

真相は、父親であるオーウェン伯爵とメイドのシエナとの子供がシェリエルです。

シエナは無理矢理オーウェン伯爵に襲われて、屋敷を逃げ出しています。

逃げた先で今の娘を出産する。

実は、オーウェン伯爵と伯爵夫人の子供は亡くなってしまいます。

一刻も早く後継者が必要だったオーウェン伯爵は、シエナとの子供を探し出す。

こうして後継者の穴を埋める形で、シェリエルが誕生したのでした。

伯爵夫人は自分の子ではなく、愛人の子供なので幼い頃から彼女は虐待を受けて育ちました。

読者
読者

彼女も辛い過去を過ごしていたんだね。

しばらくすると、乳母として働きにきたシエナとシェリエルは再会します。

しかし、シエナとシェリエルが仲良しなことに嫉妬した伯爵夫人はシエナをロペラム公爵家に追いやりました。

ロペラム家はキアンの実家で、悪名高いことで有名でした。

そこにシエナを送ると酷い目に遭うと分かって伯爵夫人はシエナを追いやったんですね。

読者
読者

とことん性格の悪い伯爵夫人

闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ|キアンとシェリエル

シェリエルは母親に会わせて欲しいと伯爵夫人に懇願します。

すると、「会いたければ会いに行けばいい」と彼女もロペラム家に送ります。

伯爵夫人の思惑としては、すでに婚約中のシェリエルとキアンを仲良くさせるためでした。

ロペラム家に嫁がせることで、オーウェン伯爵家は安泰になるので何としても結婚させたかったのです。

ロペラム家では案の定シエナは先代の公爵夫人(キアンの母親)に虐待を受けていました。

それを知っているキアンは彼女が傷つくのを恐れて、そのことを黙っているのでした。

そんなキアンも母親から虐待を受けていたのです。

結果的に、シエナは虐待が原因で亡くなってしまいます。

それから数年後。

自分の母親を死なせた公爵夫人の血を継いでいるキアンとは結婚できないとオーウェン伯爵に直談判するシェリエル。

すると、オーウェン伯爵は年配の金がある貴族と結婚させようとします。

闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ|キアンとカセルに冷たかった理由

キアンはすでにシェリエルのことを愛していたので、他の貴族と結婚をさせまいと大金を積みます。

そうして、やむを得ず嫁いだシェリエル。

彼女がキアンとカセルに冷たかったのは、母親を死なせた公爵夫人の血を受け継いでいるから。

読者
読者

気持ちも分からんでもないけど、せめて子供には優しくして

彼女はキアンとカセルを敵だと認識していたんですね。

自分で産んだ子供にまで冷たい態度をとるのはどうかと思いますが。

しかし、彼女はカセルたちに冷たい態度をとっていますが実は辛かったのではないでしょうか。

というのも、その記憶を思い出すと彼女は胸が張り裂けそうに痛くなっています。

それは、その時の彼女のこことの痛みもリンクしていたのだと考えられますよね。

実はキアンが悪いわけではないと分かっていても冷たくしてしまう自分との葛藤もあったのだと思っています。

キアンはとても優しくて紳士ですからね。

闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ|シェリエルの正体と過去

ネタバレ:シェリエルは他人が憑依したのではなく、回帰していたのです。

小説ではシェリルの正体も明らかになっています。

彼女の正体は他人が憑依したのではなく、本人だったのです。

そして、彼女が小説だと思っていた記憶は1回目の人生の記憶だったのです。

どういうことかというと、漫画の一番最初に出てきた女性を覚えていますか?

あの女性は魔女です。

魔女とシェリエルは賭けをしていたのでした。

彼女は亡くなった母親と一緒に暮らしたいという願いをしました。

魔女はそれは出来ないと言います。

そして魔女は賭けを提案してたのです。

一つはカセルが殺人鬼になった記憶と共に10年前に戻る。

もう一つはすべての記憶を消して、幸せに暮らす。

彼女は後者を選び、10年前に回帰したのでした。

もし、記憶を消してもなお、記憶を取り戻してシェリエルとして生きるなら負け。

といった賭けの内容だったのです。

闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ|キアンの母親も魔女に会っていた

実はキアンの母親である公爵夫人になる前に魔女に会っていたことが分かりました。

キアンの母親は自分が公爵家夫人になるために魔女と取引をしていたようです。

その取引とは、自分が公爵家夫人になる。

その対価として、生まれてくる後継者(キアン)が呪われること。

自分の産まれてくる子供に呪いをかけてまで公爵夫人という地位につきたかったんですね。

そして産まれてきたキアンに虐待をする公爵夫人。

酷い話しです。

闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ|最終回

すべての記憶を取り戻した彼女は、これまでのことをキアンに謝ります。

そして、かせるとキアンは幸せに暮らすハッピーエンドになります。

後に、二人の間には娘が産まれます。

小説の最後で明かされますが、彼女が産んだ娘は母親であるシエナの記憶を持ったままの転生者でした。

そして、魔女は賭けに勝ったのでその娘を対価として渡すように言います。

もちろん彼女が魔女に娘を渡すことはありませんでした。

読者
読者

自分の娘が母親の転生者って複雑やね。

さらにネタバレすると、シェリエルが1回目の人生で経験したカセルが監禁した女性。

カセルはその女性レイヤと出会い、結婚します。

大きく1回目の人生を変えることが出来て、彼女にとっては最高のハッピーエンドとなりました。

闇堕ち主人公のママになりました原作小説は完結してる?

『闇堕ちママ』の原作小説は128話で完結しています。

タイトル闇堕ち主人公のママになりました
韓国版小説タイトル피폐물 남주의 엄마가 되었다
原作peril
作画C.shoes
レーベルLINEマンガ・ebookjapan

原作小説が読めるのはNAVERで、3話まで無料で小説を読むことができます。

原作小説を読んで、もっと深く理解したいという方はぜひ!

ただし、NAVERで小説を読む際にはログインが必要です。

ログインはLINEIDでもできますよ。

闇堕ち主人公のママになりました漫画は無料で読める?

『闇堕ち主人公のママになりました』は韓国版の漫画だと無料で読むことができます。

韓国版の漫画が読めるのもNAVER。

NAVERだと12話先に進んでいるので、漫画を先読みしたい方はご覧ください。

闇堕ち主人公のママになりましたを読むならebookjapanがおすすめ!

『闇堕ち主人公のママになりました』日本語の漫画を読むなら断然ebookjapanがおすすめ。

今ならebooojapanだと6回使える70%OFFクーポンが必ずもらえますよ。

クーポンを利用すると、1話21円で読むことができます。

闇堕ち主人公のママになりました

引用:ebookjapan公式

クーポンは漫画に6回使えるので、6話漫画を読んでも126円

かなりお得なクーポンですが、先着10000名様なので早い者勝ちです。

漫画をいっき読みする際などにぜひ利用してくださいね。

ebookjapanに初回ログインで

6回使える70%OFFクーポンGET!

闇堕ちした主人公のママバナー

70%OFFで71円→21円

今すぐebookjapanで無料読み

闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ!シェリエルの失われた過去の真相とは!まとめ

この記事では漫画「闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ!シェリエルの失われた過去の真相とは!」

と題して小説の結末ネタバレを、お送りしました。

まとめると。

  • 漫画ネタバレ:シェリエルは憑依ではなく回帰していた
  • 漫画ネタバレ:キアンとカセルに冷たかったのは公爵夫人が原因
  • 漫画ネタバレ:シェリエルは記憶を魔女によって消されていた
  • 漫画ネタバレ:魔女とは賭けをしていた
  • 漫画ネタバレ:最終回結末では娘が誕生
  • 漫画ネタバレ:カセルはレイヤと結婚
  • 漫画ネタバレ:公爵夫人も魔女と取引をしていた
  • 漫画ネタバレ:シエナは亡くなってしまった

以上が漫画『闇堕ち主人公のママになりました』の最終回結末ネタバレです。

漫画の一番最初に登場していたのが彼女が回帰する前に賭けをしていた魔女だったんですね。

読者
読者

序盤すぎて存在を忘れてしまっていた。確かに「賭けをしよう」って言ってたな。

そして、彼女はその魔女によって記憶を消されていました。

それでも記憶を取り戻し、賭けには負けましたが幸せに暮らすハッピーエンドでいい終わり方でしたね。

それにしても韓国の小説や漫画には魔女がよく出てきます。

向こうの小説では定番のようですね。

漫画は小説と違う結末になる可能性もあります。

なので、引き続き漫画も楽しんで読んでいきたいですね。

最終回結末まで知りたい場合は、完結している小説をご覧ください。

以上漫画「闇堕ち主人公のママになりました結末ネタバレ!シェリエルの失われた過去の真相とは!」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です